スポンサーリンク

リビングからゴミ箱が消えた

キッチンにゴミ箱は
どこに置くと使いやすいでしょうか

いつもの置き場

キッチンでのゴミ箱の置き場所は
シンク下が使いやすくて人気だったり
近くに置いてあったりすると思います。

うちは小さい子供がいて
ゴミ箱を荒らす
危険性があるので
必然的に
高いところ(棚の上)に置いてあります。

定位置は作業台の真後ろで
同線的にもOKだし邪魔にもなりませ

ひきの写真で見にくいですが…
奥の隅にあります

この場所だとリビングから丸見えで
スッキリ感が台無しのような気がします。

さらに水気のあるものを捨てるとき
ゴミ箱へたどり着くまでに
床に水滴が落ちないか気にかけたり

あるいはゴミ箱を
一旦近くまで引き寄せてから
ゴミ捨てする必要がありました。

それがプチストレスでした。

思い切って移動させる

見た目も使い勝手も
ベストとは言えなかったゴミ箱の場所を
変えてみることにしました。

シンクの真横です。

ここなら水気のものを捨てる時の
気がかりがなくなります。

キッチンには20cmほどの立ち上がりがあり
リビング側からは見えなくなります。

移動させたことにより住み心地アップ

ゴミ箱の場所を移動させたことで
当初のねらい通り

①リビングから見えなくすること
②水気のあるものを捨てやすくすることが
クリアされました。

移動してみたら
リビング&ダイニング用のゴミ箱のすぐ近くです。

キッチンの立ち上がりの真裏の場所
正面から見ると見えないけれど
横から見ると2つ並んでいる
そんな位置関係です。

ということは
片方なくてもいいのでは

キッチンのゴミ箱1つで
ダイニングとリビングのゴミ箱も兼用

することができるようになりました。

さきほどの写真をよーく見比べてみると
わかると思います。

始めの写真は
レンジ横に1つと写真右下に1つの
計2つあります。

アフターでは
リビングからは隠れている場所に1つ
そして右下にあったもう1つは撤去しました。

まさか
リビングにゴミ箱を置かないスタイル
できるなんて思ってもいなかったので
嬉しいです。

全然不便ではありあせん

いつもの場所から10cmくらいしか
変わらない場所にちゃんとあるので。

こうやって
当たり前となってしまっているものの
場所を考え直してみて
より洗練されたスタイルを目指します

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事分類
スポンサーリンク