スポンサーリンク

園・学校のプリントは100均コルクで掲示板

保育園に通うようになると
月間スケジュールや
イベントのお知らせなど
何かとプリントが増えて

ファイリングすると忘れそうだし
毎日チェックするのが手間なので
見えるところに貼りたいものです

見やすいけれど
部屋の雰囲気を損ねない場所がベスト

我が家では
キッチンのカップボードの隙間
掲示板スペースにしました

作り方

ホームセンターの石膏ボード用フックに
ダイソー(200円)のコルクボードを
ひっかけただけです

コルクボードに取り付け金具はないけれど
外枠とコルクの間の隙間に
フックをガシッと入れ込んでます

同じくホームセンターのフックで
カレンダーをひっかけてます

使い勝手の良さ

1. スケジュール管理のしやすさ

カレンダーと保育園のプリント類
一箇所にまとめてあるので
ここでスケジュールなどが把握できます

カレンダーには家族の予定も書き込んであり
予定をシェアできます

2. 安心さ

コルクボードには画鋲で刺していて
何度も使っているとボードは劣化するけど
高いものではないので
コルクボードを新しく買って
かけかえればすぐにキレイになります

画鋲を使っていると
もしも落ちたときに子どもが踏んだら
という心配もあるけれど

カップボードの上なので
画鋲が床に落ちる可能性は低いので安心です

カレンダーをめくる際に
サッと外してサッとかけれるので
画鋲より断然使いやすいし
抜け落ちる心配もないので安心

3. 見た目

掲示の手段として
ホワイトボードも考えられるけれど
ナチュラルなインテリアには
コルクボードがおしゃれに見えます

軽くて扱いやすいところもグッドですし
価格も手頃に手に入ります

カップボード上は家電置き場と想定していて
コンセントがあるけれど
カレンダーが隠してくれる

来年のカレンダーは小さめを選んだので
コンセントが下の1個だけ出ました

コンセントを隠すと見た目はいいけれど
ハンドミキサーなどはここから電源とっていて
カレンダーが若干うっとうしかったので
使いやすくなりそうです

目に付くところに貼っておけば
どこ行ったかと探すこともないし
うっかり忘れの予防になります

生活感が出てしまうので
隠したり見えにくいところにしたいという
気持ちもあるけれど

見た目スッキリのメリットよりも
パッと目に付かないデメリットの方が多く感じるので

コルクボードでインテリアっぽくして
生活感を薄くしています

スポンサーリンク