スポンサーリンク

キレイがつづく家具の選び方

家具の選び方次第で
お部屋のキレイの保ちやすさが変わることを
ご存知でしょうか

キレイがつづく
家具の選び方のコツをご紹介します

脚のない家具を選ぶ

家具は脚付き派ですか?脚なし派ですか?

わたしは基本的に
脚なし派です

床に脚が接着しているのがNG

床に物があればあるほど
掃除がしにくくなってしまうので
できるかぎり何もない状態にしたいのです

だから家具は
床に置かないタイプがベスト

コートかけも床置きではなく
壁掛けにしました

以前使っていたコートかけ
可愛くて好き

だけど足元の掃除のしにくさから
洗濯物干しとして設置した
Pidを使うようになりました

洗濯物干しは
天井づけのホスクリーンを設置

置くタイプの物干しも便利そうですが
床掃除のときに鬱陶しいのではないでしょうか

収納家具は
造り付け以外はなるべく使わないようにしています

理由は
家具と壁の隙間に汚れがたまるのが気になるから

どれだけピッタリ壁に寄せても
ホコリは侵入しちゃうんですよね

とにかく
床置きは極力しないことを徹底しています

脚で高さのある家具を選ぶ

床に置かない仕組みがあればいいですが
床置きするものも発生してしまいます

止むを得ず床置きするものは
脚がしっかり付いているものを選んでいます

リビングで例をあげると
テレビ台とソファーがあります

どちらも脚がしっかり付いています

これなら家具の下や奥までしっかりお掃除できて
キレイに保つことができます

すいすい〜っと掃除機が入れば
手間なくお掃除ができるので
ホコリがたまってしまうことなく
きれいに保つことができます

とくに小さい子供がいる場合
おもちゃが隙間に入って
手を伸ばしてとったら汚かった
なんてことはイヤです

お掃除のしやすさや
キレイの保ちやすさがぐーんと変わるので
家具選びは大切です

スポンサーリンク