スポンサーリンク

お料理がはかどる!お鍋の選び方・減らし方

引き出しを開けて
お気に入りのお鍋がキレイに並んでいたら
テンション上がってお料理のやる気もUP!

デザインも使い勝手も良くそろえて
シンプリストな収納をしてみませんか?
お料理をこだわる方からすると
数を少なくするのは不安ですよね

でもよーく考えて揃えれば
少ない数でもお料理やりくりできますよ

我が家の鍋とフライパン

ガスコンロの下の引き出しに

・フライパン 大
・フライパン 角
・雪平鍋(テフロン加工)
・鍋
・琺瑯鍋(ル・クルーゼ)

これだけです!

これだけで充分だと感じています

場所に余裕あるので
ホットプレートもこちらに収納

重ねていないので
出したりしまったりが簡単です

こんなに少なくて
ちゃんと料理ができるのか
疑問に思われるかもしれませんね

これだけの数でやりくりできる理由を
お話していきます

使い回しができるから数を減らせる

使い勝手がよくて
色んな場面で使うことができれば

役割や機能が重複する鍋を
減らすことができます

ここでも以前に紹介した
物の選び方が役に立ちます

▶︎選ぶ基準は「汎用性」の高さ!キッチンツールの厳選

役割や機能が重複する場合について
考えてみてください

わたしはル・クルーゼの琺瑯鍋を持っています

琺瑯鍋は
肉じゃがやカレーなど煮物はもちろん
ご飯の炊飯もできるうえに
揚げ物もつくれる優秀な存在です

琺瑯鍋が1つあるだけで色々なことができるので
揚げ物にしか使わない揚げ鍋より使い回しが効き
ストレスなくお鍋の数を減らすことができます

数が少なくなって出し入れしやすくなれば
お料理もはかどりますよ

大きなフライパンは28cm
焼き物、炒め物だけでなく
パスタ茹でにもしています

小さいフライパンも要るかなと
若干の迷いもあったけれど
あえて無くしてみました

代わりに雪平鍋が活躍します

テフロン加工のおかげで
鍋として使えるだけでなく
フライパン小の代わりもしてくれます

注ぎ口がついていてるところもgood

フライパン角は卵焼き用

よくフライパン丸で卵焼きにしたり
卵焼き用小道具を使うという手がありますが

お弁当を日常的につくり
卵焼きを3人分以上つくるとしたら
フライパン角が大活躍

角は丸の代わりにもなり
ウインナーやシャケも焼けますよ

鍋用の鍋は
需要がかなり低く微妙な存在です

正直、ル・クルーゼで鍋やればよくないかと
思うこともあります

余談ですが
我が家はホットプレートも使います

シンプリストは
ホットプレートを持たないらしいですが
我が家では欠かせない存在です

各家庭によって
よく作る料理も違うでしょうし
お料理スタイルに合わせることをお忘れなく

楽しくお料理して
楽しくお食事するのが一番です♪

スポンサーリンク