スポンサーリンク

コンセントが不要だと思う場所

コンセントはたくさん必要だという思い込み

コンセントはあればあるほど良い
というのが夫の主張でした

夫が職場の人から聞いた話で
コンセントは後付けが難しく
設計段階ではそれほど高いものではないので

必要になる可能性のある場所に
くまなく付けておくべきだと
教えられたそうです

経験者の話を間に受け
しっかりとコンセントを設けた我が家

でもやはり
壁にあるコンセントは
美しいものではありません

無駄にありすぎる
こんな場所に必要ない
見た目が悪い

そう思う箇所がいくつもあります

その不要だと思っている場所を
リストアップしていきます

コンセント付けすぎで失敗した場所

トイレ

トイレで電源とることってあるのでしょうか

トイレシステム用に電源は必要だけれど
1口あればいいのに2口ある

使わないもう1口は
子供のイタズラ防止キャップをしています

1口しかいらないというか
わたしにとっては邪魔でしかない存在です

コンセントを使う予定なんかないし
もし将来的に必要になったら
タコ足すればいいのでは…と思ってしまいます

なぜ2口なのか本当にナゾ

トイレのコンセントは1口だけでいい!

玄関

玄関でコンセントを使うのは
掃除機かけることを想定していましたが
掃除機のために玄関コンセントを使ったことはありません

リビングから届く距離だから
必要ありませんでした

さらに言えば
玄関の飾り棚にも
飾り棚用のコンセントがあります

離れている距離は1mくらい
飾り棚のコンセントを使えばいいので
玄関ホール用には必要なかったと感じています

和室

たった4畳半ほどの和室に
4箇所ついています

そのうち1つはTV配線も有り
(使ってもいないし使う予定もない)

1つは床の間スペースにあり
照明系の飾りを置いたら…
ということで付けましたが使う見込みなし

和室で使っているコンセントは1箇所だけ

寝室として使用しているので
寝るときにスマホを充電するだけです

それもなくてもいいかなと思い始めてます
スマホを地べたで充電すると子供が遊んでしまうので
カウンターなど高い位置にしたほうがいいです

寝るときにじゃなくても
家に居る間に

仕事から帰ってすぐ充電して寝る前までとか
やり方は色々あると思う

和室は壁紙をこだわって素敵空間にしたのに
不必要なコンセントが雰囲気を損ねてしまい
もったいないことしました

部屋の中にくまなく付けなくても
本当に必要になりそうな場所だけ
いいのではないかと思ってしまいます

子供部屋

和室に付けすぎたように
同様のことが子供部屋にも言えます

部屋の4隅にコンセント

でも扉付近に家具を置くことはないだろうし
全く使う気がしません

設計段階から疑問に感じてはいましたが
もしものためにと設置

でもそのもしもは
やってくる気配はありません

階段下ホール

階段降りてすぐの位置は
まだ1度も使ったことがありません

掃除機のためにと設置しましたが
階段下をかけるときは
リビングの延長でかけています
洗面所からの延長でも可能です

広〜い廊下には必要かもしれませんが
ホールは小さめの間取りなので
なくて良かったと思います

掃除機コードの差し替えって手間だし
届くなら何度も差し替えしないです

階段下ホールで
掃除機以外に電源が必要になることなんて
想像もつきません

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットの中に
1箇所あります

掃除機のために必要だと思っていましたが
1度も使ったことがありません

廊下からコードが届くし
廊下でさせば他の部屋もかけられるので
ウォークインではさしません

ウォークインの広さ3畳ほどなら
掃除機コードは余裕でした

掃除機のためにと闇雲につけずに
掃除機の導線も考慮すべきでした

寝室の真ん中

ベッドの頭側の壁の真ん中あたり

おそらく照明付きベッドの電源のためでしょうが
そもそも照明付きベッドは好みではなく
ヘッドボードなしで使い道なし

そもそもベッド上でなにかをする習慣はなく
手元照明が欲しいと思ったこともないし

もし手元照明を使うとしても
ベッド脇や壁際に補助照明を設けるので
真ん中はいらない

ベッドがあれば隠れるとはいえ
可愛い壁紙の真ん中に
余計なものがついてしまいました

まとめ

たかがコンセント
1つ1つは高価ではなくても
積み重なることで結構な金額になります

不必要なものにコストをかけ
見た目も損ねてしまうより

もっと有意義にお金をかけれたらよかったな

これからお家を建てられる方は
闇雲に付けすぎることなく
ほどよく設けて
ステキなおうちづくりになりますように

スポンサーリンク