スポンサーリンク

食器をインテリアすると!ワンランク上のキッチンへ

好きなものが並ぶ食器棚

お気に入りの食器に迎えられて
開ける度にうっとり♡

我が家のカップボードは
背の高い食器棚タイプがあります

扉を開くとお気に入りの食器がずらり

空間を贅沢につかって
ショーケースのようにディスプレイしました

食器棚は
収納して片付けておく場所ではなくて
食器を飾る場所だと思うようにしています

食器選びのコツ

食器は好みで使いやすいものだけ
持つようにしています

なんとなく買ってしまったけれど
デザインや機能性がしっくりこないものもあったり
悪くないけど使用頻度が極端に低かったり

そういう食器たちにはサヨナラして
全体的に量を減らしました

スタッキングが難しい形状のものや
縁のラインが不揃いでキチンと感がないものは

持たないようにするか

デザイン的に気に入って欲しかったら
少しだけにしています

あまり種類を多く持たずに
使い回しのできる食器を揃えると
少ない食器でもやりくりできますよ

食器を見せる収納で美しく

カップボードの購入当初は収納力が魅力的でしたが
今となってはなくても良かったかと思うことも…

でもせっかくなのでこの棚を活かして
ディスプレイにしてみました

イメージではショーケースのように!

家族3人分(大人2, 子供1)です

親や来客と食事をすることもあるので
これでも少し多めです

大人数になった場合は
プラのピクニック兼予備の食器で対応して

ここの雰囲気をキープするために
別の場所にまとめてあります

棚の中に
お気に入りコーナーをつくるのもオススメです
例えば、コーヒーコーナーなど

コーヒーを見せる収納でカフェ風に!食器棚の中でもOK

扉があっても
見せる収納のようなイメージで置くと
素敵空間になりますよ

スポンサーリンク