スポンサーリンク

家計簿【2018.6月】節約意識が数字に!やりくり5万以内達成

こんにちは

夫婦そろって節約意識が高まって数ヶ月…
やりくり費を5万円以内になりました!

やりくり費は
【食費、日用品、服、趣味娯楽、交際費、その他】で
月に5万円以内を目標にしています
では、6月の収支をご覧ください^^

家族構成、その他

・夫 (27) 妻 (28) 長男 (2) 次男 (0)
・一戸建て 太陽光なし

・住宅ローン返済あり(ボーナス月増額)
・奨学金返済あり

収入

夫の収入
 370,000
育休手当
あり
370,000

支出

固定費

固定費
住宅ローン
78,680
奨学金
21,000
保険
11,350
貯蓄型保険
14,860
個人年金
15,000
投信
10,000
子の保険
2,830
学資保険
12,370
夫お小遣い
35,000
妻お小遣い
10,000
211,090


※保険など年払いのもの→1ヶ月分を算出して記入

固定費のうち貯蓄分は52,230円です
(貯蓄型保険、学資保険、個人年金、投信)

変動費

固定費とやりくり費の間くらいのもの
光熱費ほか、住まいや車にかかる費用など

変動費
電気
3,311
ガス
4,359
水道
0
通信
14,940
9,523
区費
3,600
35,733

やりくり費

日々の生活にかかる費用

やりくり費
食費
17,083
日用品
13,932
2,052
趣味娯楽
5,590
交際費
1,198
その他
3,280
43,135

光熱費 (7,670円)

気温が上がってガス代抑えめ
そしてエアコン使わず電気代も抑えめ
水道代は支払いのない月でした

光熱費はOK!

先月、お風呂の残り湯を使ってみることを検討しましたが
衛生面が気になり数日でやめました

関連記事:たった5分で家族全員が節水してくれる方法

通信費 (14,940円)

夫 6,417円
わたし 2,720円
インターネット 5,803円

格安スマホではありませんが
使い方次第で安く抑えられています!

関連記事:大手キャリアでも月々3000円に!契約と使い方のポイント

夫がギガ数を下げて利用料を抑えようと
検討し始めてくれました
自発的に!

車 (9,523円)

2台所有
外出を控えたこともあり
ガソリン代は平均より少なめになりました

食費 (17,083円)

お米代含んでいます

夏野菜の収穫が好調
家庭菜園にかかる費用は食費に含めています

日用品 (13,932円)

裏技ポイントがなくなりました(涙)
また貯めます

服 (2,052円)

可愛いカットソーを1枚

趣味娯楽 (5,590円)

ちょこちょこ使い

交際費 (1,198円)

父の日プレゼントも賢く抑えた

その他 (3,280円)

収支まとめ

収入 370,000 – 支出 289,958 = 80,042

久しぶりに余裕ができました!

<<支出の区分>>
固定費 211,090
変動費 35,733
やりくり費 43,135

やりくり費を5万円に抑えることができて満足♡

夏野菜の収穫が好調で食費を抑えれたこと
そして交際費が少なかったことが
良かったと思う!


わたしの収入(給料/育休給付金)は
特別費として貯蓄していて普段は使いません

(家電や車の買い替え、家の修繕、ローン繰り上げ返済、冠婚葬祭費など)

関連記事:究極のシンプル家計簿!メモ帳でOK

スポンサーリンク