スポンサーリンク

【web内覧会】収納力バツグン!カップボードは3コマに

カップボードの大きさ

大きくて素敵なキッチンが欲しい!という希望は
カップボードで叶えました

キッチンの背面に
キッチンの幅と同じ横幅です

cupboard

家の内装のレイアウト的に数えると
3コマ分あります
(1コマ90cmくらい、廊下幅くらい)

キッチンが277cmなので
3分割するとキッチリ同じにはなっていませんが
特に違和感はありません

カップボードの詳細

キッチンがクリナップなので
カップボードも合わせて注文しました

クリナップのクランレディ

面材はBランクのパティナオパールです

関連記事:【web内覧会】使いやすさ重視のキッチン!対面造作は収納力×低コスト

背面収納として3コマ分あり
それぞれ特徴の異なるものを組み合わせました

家電収納ユニット

まず1つ目は、家電収納ユニット付き

炊飯器などを乗せるのに適していて
スライドする台は蒸気が出るときに適しています

蒸気を吸い込む吸気口のあるタイプもありますが
わたしはやめました

ゴミ箱ワゴン付き

2つ目は、まるで引き出しのような隠しダストボックス

これがとっても魅力的で
これがあるからクリナップがいい!
と思ったほどです

キャスター付きのゴミ箱ワゴンは
カップボードの面材と同じなので
同化してくれてスッキリ
一見普通の引き出しなのに中はゴミ箱なんです

こちらゴミ箱が大きいタイプなのですが
ゴミ箱が小さいタイプは
カップボードの面材ではなく
普通のプラむき出しのワゴンでした

背の高い食器棚

3つ目は、食器棚タイプです

引き出しに食器を収納するのに抵抗があって
お皿を洗って拭いて重ねたら
そのままヨイショっとしまえる棚の方が楽だし
収納力もあると思うのでこちらにしました

引き違いの扉よりも
観音開きの扉の方が
一気に開けて作業できるのでラクです

万一に地震などあった際には
自動でロックがかかる仕組みになっているので
大丈夫かと思いました

吊り戸棚

3コマ全てのゾーンに
50cmの吊り戸棚があります

食器棚タイプの上は50cmと決まっていましたが
他の2つの上は大きさを選べました

70cmをオススメされたのですが
食器棚上の吊り戸棚とラインを揃えたくて
あえて50cmにしてもらいました

コンセント

カップボードには家電が並ぶので
コンセントが充実していて
2口コンセントを3つもつけました

レンジなど大容量タイプを両サイドと
真ん中は一般的なものにしたはずですが
真ん中も大容量になっています

引き渡しからかなり経ってから気づいたので
まぁ放置していますが
ゴツいのが目立って気になります

そもそもこんなに要らないって言ったのに
夫やメーカーさんらにつけた方がいいって説得され
こんなにたくさんあります

壁紙

カップボードの隙間はアクセントクロスを貼りました

設計士さんには
家電を乗せたら見えなくなるしもったいないよ
と言われて渋られたのですが

吊り戸棚を小さくしていますし
何より気に入った柄のクロスをどこかに貼りたくて
こちらにお願いしました

狭くて目立たないスペースと言われていましたが
そんなに小さく狭いとは思えなくて
貼ってもらって良かったと思っています

カップボードの並び順

3コマ分のカップボードの
それぞれ欲しいコマは決まってから
どのゾーンに配置するかを決めました

全然イメージがわかなくて現状にしましたが
逆にすればよかったかなと思います

3Dでレイアウト見せてくれて比較しないと
想像できないよ〜(泣)

ともあれ
内容的には収納力が高く
隠しゴミ箱もあって

アクセントクロスかわいいし
満足のいくカップボードになりました

関連記事:【web内覧会】使いやすさ重視のキッチン!対面造作は収納力×低コスト

スポンサーリンク