【web内覧会】使いやすさ重視のキッチン!対面造作は収納力×低コスト

どのメーカーも魅力があって迷ったけれど
クリナップクリンレディに決めました

 

シンクはステンレスの流レールシンク

排水口が隅にあって
そこへ向けて傾斜になっているところがイイ

 

カラーで可愛い人大シンクはとっても素敵

でも我が家は共働きで
さらに夫は交代勤務をしていて
食器を放置されそうなので諦めました

 

my.kitchen

 

面材はBランクのパティナオパール(白色)

木目調ならCランクにしようと思ったのですが
ホワイトにしたのでBにしました

 

引き出しの取っ手は
ライン取手というスッキリしたタイプが人気のようですが
握れるデザインのスムースバー取手にしました

手拭きタオルとか床拭きなどを干せるし
汚れても拭きやすい

ステンレスじゃなくて可愛い色だったらいいのにな

 

コンロはガスコンロ
IHは電磁波とか聞くと怖くなったし
太陽光発電つけないのでまぁガスでいいかと

 

換気扇は
クリナップの最上グレードだと自動洗浄してくれますが
とっても高価だったのでナシ
とってもクリンフード」という
親水性コーティングでお手入れラクなのものです

 

引き出しの中はステップボックスもあります

(写真は後でのせます)

 

コンロ下の鍋収納部分はそれをやめて
代わりにシンク下の引き出しに変更しました

コンロ下にステップボックスがあると
高さのあるお鍋が収納できなくなりそうです
シンク下ならザルなど置くのに便利そう

 

浄水器兼用シャワー水栓でビルトイン浄水器です

水栓が浄水器と一体型になっていて
別の蛇口でないものを希望

交換頻度は1年で価格は1万円ほどです

蛇口のノズル部分にはめ込むタイプだと
3-4ヶ月ごとに交換で3-4千円ほどらしく
価格的には大差ないようです

 

最後になりましたが
キッチンの形は対面I型

手元が立ち上がっていて
リビング側から見えないようになっています

 

リビング側は収納棚がほしくて
キッチンメーカーオプションは高価だったので
ハウスメーカーの部材で似たようなものを
作ってもらいました

 

欲しかったものはこちら

クリナップカタログより

 

実際に完成したのはこちらです

kitchen.living.side

 

リビングで過ごす人の顔が見えて
作業の手元は見せないで
リビング収納がしっかり作れている形だと思います

コメントを残す