お風呂の排水口のふた、なくして快適

お風呂の排水口、フタなし

お風呂をいつもピカピカにしておくこと
意外と難しくないですか?

浴槽は洗っても
排水口まできちんと掃除することを
つい後回しにしてしまったり…

 

だからいっそのこと
排水口のフタをとってみました

 

bathroom.now

 

フタをなくしたら不思議と
いつもキレイにできるようになりました

ふたをとるメリット

汚れの見える化

フタがないと髪の毛など汚れが目につくので
ちゃんと掃除しなければという気持ちになり
否が応でも掃除する気になります

掃除の負担が減る

フタがないので
「フタを洗う」という作業がなくなります

フタがないデメリット

ザ・排水口の見た目になること
抜けた髪がよく分かること

 

キッチンでやっていることを、お風呂でも

キッチンのシンクで排水口のフタをとることは
よくあるみたいです

それなら
お風呂場もやってみたらいいんじゃないかと思い
始めてみました

実際の使用感

お風呂のフタをとってから
以前より掃除がしやすくなったので

つい「まぁいっか」と目を瞑りがちな場所も
日々お手入れすることができています

汚れにフタをして目隠しするより
汚れを取り除いた方がいいですよね

気になること

これは以前から気になっていたことですが
汚れ受けの網がお掃除しにくいのです

なんか、髪の毛やヌメヌメが引っかかり
取りにくくて掃除しにくい

 

そこで見つけたのがステンレスの網(ユニットバス用)
これに取り替えしたらお掃除しやすそう



▶︎ 楽天ROOMはこちらから

 

おわりに

洗うパーツが少なくなるし
マメにお手入れすることで汚れもひどくならないので
掃除のハードルも下がり
お掃除の好循環が生まれました

コメントを残す